2017年7月1日土曜日

MiTちゃんママ作品、祝完成

本日より7月!・土曜日・曇り

MFさん、以前製作した自作(丸山応挙の虎図)のための額縁作りにやって来ました。

MFさん、今日はフレーム制作のための下仕込みとして、クランプ利用にて大小の桟材をL型に接着しました。
MFさん、その後、新作のためのモチーフ選びも開始。
次回の両者の続きが楽しみです。

 * * *

KiTちゃん&MiTちゃん(共に小3)、2家族6名でやって来ました。
みんなで仲良く並んで、製作中の作品の続きの作業を行いました。



MiTちゃんママ、製作中の水彩イラスト「ウサさんの憧れる物(仮題)」を本日 見事に完成させました。
今日は各部の細部やポイントとなる箇所を丁寧に加筆。その甲斐もあって空気感のクリーンさが秀逸です。
中央のラブラブな小鳥たちを眺めて、ウサさん、きっと私(僕?)もいつかとの善望の目が可愛いですね。
完成度の高い描画、おめでとうございます。
額装して、今度は鑑賞を楽しんで下さい。

* * *

MiTちゃんパパ、前回から始めたネコちゃんの鉛筆画の続きを行いました。
今日はネコちゃん全体に柔らかな調子を加え、良い雰囲気が漂い出しました。
次回の続きも楽しみです。

* * *

前回から開始したMiTちゃんの水彩画、持参のオーナメントを参考に、今日から馬さんの色付けを開始。
パステルトーンのソフトな色調が良い雰囲気で、可愛い感じがそこはかとなく滲み始めました。
次回は仕上げの作業に取りかかれそうです。
楽しみですね。

* * *

KiTちゃんママ、製作中のアゲハ蝶の細密画の続きを行い、今日は背景に水色を加えました。
蝶の方はその繊細さが表現されていて、もう完成と言っても良いくらいの高密度です。
後は蝶と花、そして背景と、その三者のバランスが最適になった時点で仕上がりとなります。
次回のポイントの詰めが楽しみです。

* * *

KiTちゃん、今日は二本立て授業を行いました。


KiTちゃん、まずは前回から始めたウサギ君の張り子で2回目の新聞紙貼りを行いました。
その作業後、今度は新作・水彩画を開始。そのモチーフには熱帯魚のグッピーが選ばれました。
次回の両者の続きが楽しみです。

* * *

S姉弟、工作(やその準備)を楽しみました。



姉のMSちゃん(小5)、製作中のパズル・ボードの続きの作業で、盤のフレームを研磨・塗装。
その後、ゲームで必要な旗をヒゴや紙を用いて制作しました。
次回は、いよいよパズル盤の曲線カットに挑戦する予定です。
楽しみですね。

* * *


一方、弟のAS君(小3)の方は、今日からコリント・ゲーム制作の開始です。
今日はその初日で、まずはゲーム盤上に描く下絵を作り、その構図で盤上を青く塗り込めました。
ゲーム盤のモチーフには、ペットのフェレット2匹が選ばれ、そのシルエットが板の上に浮かび上がりました。
次回の続きも楽しみです。

* * *

いつも描画意欲・旺盛なYumちゃん(小2)、今日は動物絵に戻り、ユニークなモデルを選びました。

Yumちゃんの新作は、何とあの「カバ」で、アッと言う間にその外見を描写し、彩色に取りかかりました。
2コマ目は背景の彩色に着手。自らの好みで沼やアフリカの大地らしい背景や、空中の鳥などを加えました。
この調子でいくと「Yumちゃんの動物図鑑」が出来上がりそうですね。
完成、おめでとう。

* * *

「姉妹二人の体験授業」

動物好きなS姉妹、仲良く並んで体験授業を受けました。

姉のSちゃん(小3)、図鑑からハムスターを選び、3匹の可愛らしい姿を描写、彩色しました。
毛の感じが柔らかそうな鉛筆に筆致と、水彩絵具の滲みを利用してこれまたソフトなボカシを加えました。
無作為な可愛らしさが味わい深い、水彩作品の誕生となりました。

* * *

妹のMちゃん(小1)は時間から、南米に暮らすメガネザルを選び、これまた可愛い表情の作品となりました。
図鑑からの模写ながら、アニメのキャラクターのようでもあり、またその氷上から動きも彷彿とさせてくれます。
口に加えたバッタがベロのようでもあり、活き活きとしたユーモラスな味わいが秀逸です。
お疲れ様。



今日は11名の方たちに来ていただき、熱気に包まれた1日となりました。
アトリエ、楽しんでいただけたのなら幸いです。