2017年7月4日火曜日

SYちゃん水彩・デッサン完成

火曜日・曇り(夕刻より雨)・蒸し暑い1日でした。

前回、自動車のデッサンを仕上げたChちゃん(小6)、今日から初めての人物画を開始しました。

そのChちゃんがネット上で選んだ人物は、人気アイドル・グループのメンバーの一人の顔写真です。
(筆者注:そんな多くのアイドル写真、絵画的に適するのは、極めて少ないことが分かりました。)
Chちゃん、今日はその顔の大まかな輪郭や目鼻を描き、苦労してその頭髪も描き込みました。
フラットでベタな調子が大部分を占めていて、立体的にするのは難しいですが、次回も頑張りましょう。

* * *

同窓生の二人、仲良く並んで描画に頑張りました。



 前回から海の風景を始めたAYちゃん(小2)、その仕上げに取りかかりました。
今日は、前回の支配色下地に前景の砂浜のベージュ色を加え、簡潔にもめでたく仕上がりました。

参考にした海の写真のリアルさが表現されましたが、うらはらな絵画的な雲の形が面白いですね。
何だか動物の身体のように見えてきて、ユーモラスな雰囲気も加わった水彩・風景画となりました。
おめでとう。

AYちゃん、その後 ぶっつけ本番で、テラッコッタ製の小さな壺を描き始めました。
単純ながら味わい深い古代オリエント風な壺、中間調子もしっかり描き、完成しました。
そんな写生を繰り返すうちに、観察力や描写力が着実に養われてゆきます。 
こちらもまた完成、おめでとう。

* * *

MaOちゃん(小1)、前回から描き出した七夕の続きを描きました。


MaOちゃん、今日からいよいよ本格的な彩色を開始。その手始めに背景の濃青色から平(ベタ)塗りを行いました。
前回MaOちゃんが描いた線描画の各部の輪郭に沿って除け塗りを行うのは、なかなか大変な作業です。
MaOちゃん、丁寧に根気よく時間をかけて、根気よく塗り込めました。
背景の青色の次には、笹の葉の緑色と肌色や髪の毛などを塗りましたが、今日はここまで。
MaOちゃん、よく頑張りました。お疲れ様。
七夕には間に合いませんでしたが、次回の仕上げが楽しみです。

* * *

「アメリカ独立記念日」

オキナワ出身の筆者、遥か遠き少年時代にその祭日を大いに楽しみました。
島内の多くの基地が解放され、基地間のシャトルバスを利用して、軍艦や戦車などに搭乗しました。
戦争の意味も実態も知らず、兵器の持つ武骨さ勇ましさに、単純に感動したものです。
あれから約半世紀、筆者も時代も変わり、この21世紀を迎えました。
故郷を取り巻く状況や世界が厳しさを増していることが気がかりです。
  
By 講師T