2015年1月31日土曜日

YSさんのスラスラ水彩画、誕生

土曜日・晴れ・1月末日(早ッ!)

久々YSさん、今日は軽い雰囲気で絵を描きたいとのことで、その制作を行いました。

YSさんがアレンジした画面は、ご覧のようなのどかな風景。
サササーと描きたいとの気持ちが表れた軽快な雰囲気の水彩画となりました。

* * *

前回、ファンタジックな絵を仕上げたSAさん、今日から新作に取りかかります。

SAさん、新作は想像上の風景画で、今日はそのテーマと構図を決め、下地色も1色施しました。
線画の状態だとは言え、もう完成した際の雰囲気が想像出来そうな良い雰囲気が漂っています。
次回からの本格的な彩色が楽しみです。

* * *

久々NAちゃん(小4)、今日は2コマ授業で、まずは額縁作りです。

紙ヤスリで木材研磨中。         ペンキ、攪拌中。           塗装後、釘打ち中。

前回完成したプレゼント絵「愛犬ドンキー」が、本日めでたく額装され完成しました。
飼い主のお婆ちゃんも肖像画モデルのドンキーも、きっと喜んでくれることでしょう。

NAちゃん、授業後半は新作油絵のモチーフと構図決めを行いました。
自ら選んでコーディネイトした花々、こちらも線画のままでも素敵です。
次回からの本制作も楽しみですね。

* * *

前回、油絵「秋景色」の額装を終えたYAちゃん(小4)も、今日から新作に取りかかります。

YAちゃん、秋に続く新作油絵は冬を通り越して、春の絵を描くことになりました。
今日はそのモチーフと構図決めを行い、キャンバス上に線画が描かれました。
それは桜の下の花見の座で、線画の桃色の効果もあって、うららかな雰囲気が心地良いですね。
こちらも、次回からの本制作が楽しみです。

* * *

「学童クラブ便り:CFちゃんのパンダ」

CFちゃん(小2)、今年初の美術教室で、図鑑からパンダを選び描きました。
アライグマにも共通するつぶらな瞳がこちらを見ていて、良い表情ですね。
背景のやや大振りな竹笹も迫力があって、まるで後光のようで思わぬ迫力が出ました。

2015年1月30日金曜日

YYさんの鶏絵、彩色開始

金曜日・(厚木・伊勢原市などは)雨
東京都心をはじめ、周辺市町は降雪と積雪。

雪を被る大山の中腹と、雨雲がたなびく裾の小山

 前回より新作(伊藤若沖の模写)を開始したYYさん、その続きです。

YYさん、今日はトレースを終え、いよいよの彩色を始めました。
まずは、今回の基本となる背景の黄土(金泥?)色をしっかりと塗り込めました。
次回から本格的に始まる鶏の彩色が楽しみです。

* * *

久々ASちゃん(小1)、今日は図鑑から好きな動物を描きました。

 
選ぶのに色々悩んだASちゃんが選んだのはあのラッコ。
SAちゃん、色鉛筆を用いて、簡潔・丁寧にラッコの可愛さを描き上げました。

 * * *

「学童クラブ便り:Mdちゃんのジイジイ励まし絵」

今日のアトリエでは、4名の学童たちが描画に励みました。

Irちゃん(小3)、3日がかりで「ウサギさん」を仕上げました。
水彩絵具のボカシをうまく利用して可愛らしさや柔らかい毛並みを表現しました。

 * * *

Mkちゃん(小1)、色鉛筆と絵具を使って、雰囲気のちがう花の絵に仕上げました。
絵具使用では、指導した滲みボカシを利用して立体的でリアルな花になりました。

* * *


Otちゃん(小1)、自分の個性を生かした可愛くて楽しい世界を描き出しました。
色鉛筆の色づかいもユニークで、個性的な雰囲気を持っていて良い感じです。

* * *

Mdちゃん、入院中のお爺ちゃんのために描いたお見舞い絵が、本日 仕上がりました。



Mdちゃん、お爺ちゃんが好きな魚釣りにちなんで、淡水魚を4種 描き上げました。
下右の名前を入れ忘れたカラフルな魚は「タナゴ」です。
絵の完成後は、メッセージ入りのカバー表紙を作って製本までしました。
入院沖のお爺ちゃんも、元気になって喜んでくれることでしょう。


今日は、ボンネットや屋根に雪を積もらせた車を多数見かけました。
市内でも一部では降雪があったようですが、学童たちの送迎を考えると、雨でラッキーでした。
南国生まれの筆者としては、雪と冬枯れ色の対比の美しさにも憧れがあるだけに、少々残念でもありましたが・・・。

By 講師T

2015年1月29日木曜日

HA君の航空母艦、完成

木曜日・晴れ

HA君(小3)、今日は図鑑から好きな船を描きました。


HA君が描いたのは、米海軍・太平洋艦隊の旗艦航空母艦「カール・ビンソン」です。
複雑な形状をした飛行甲板や艦橋上のレーダー等、細部に渡って描き上げました。
色鉛筆での彩色で、迫力ある仕上がりとなりました。

* * *

HaT君(小3)、今日もネット上から好きなキャラを描きました。

小さなスマホの画面から、複雑緻密なアニメのキャラを集中して描き出しました。
次回は視力保持のため、あらかじめプリントをして続きの描画を行う予定です。
(予定されていた木工・飛行機作りも次回へと回されました。)

* * *

「学童クラブ便り:同名コンビの水彩画、完成」

 小1の同名コンビのMzちゃんとMdちゃん、図鑑からの模写を完成させました。

Mzちゃんの「水仙」、絵具のボカシを活かし、丁寧に立体的に仕上げました。

* * *

Mdちゃんの淡水魚「ウグイ」、難しい固有色をしっかり調色して、リアルに仕上げました。
Mdちゃん、入院しているお爺ちゃんのために、明日も淡水魚シリーズを続ける予定です。

図鑑の中から様々な動植物を観察・描画することで学童たちの感性や技術は日々 育まれてゆきます。
アトリエ、学童クラブ冥利に尽きる日常の嬉しい一コマです。


2015年1月28日水曜日

YUZUちゃんの力作家族絵

水曜日・晴れ
冬の寒さが戻りました

TN君(小2)、今日から新作の木工作を開始します。

TN君が新作に選んだのは大型トレーラーで、今日はそのデザイン画を描きました。
完成した暁には、その荷台にブルドーザーも載せたいとのことです。
次回からの本制作が楽しみです。

* * *

久々のYUZUちゃん(年長さん)、2コマ授業を楽しみました。


YUZUちゃん、水彩で家族の絵を描きました。黄色い家を中心に、その周囲で微笑む家族を明るく表現しました。
可愛い兄弟や白い雲など、シンメトリックな構図も良い感じです。
またその家族絵に合う額縁も彩色して、コーディネイトしました。

YUZUちゃん、後半では紙粘土でジンジャーマン・ストラップも作りました。
シンプルながら笑顔が可愛いですね。

2015年1月27日火曜日

MMちゃんの木彫ネコ、開始

火曜日・晴れ
今日もまた温かな1日でした。

今日は不思議な雰囲気の雲々が大山頂上を覆っていました

MMちゃん(小5)、今日から木彫作品「猫」の本制作を開始しました。

制作前スケッチ            木材の切り出し           木材の彫り出し

座像の本体・横方向からの部材の様子(左右の木材2枚)
    
 MMちゃん、古代エジプトの猫風な座像を目指し、木材を選び、ノコギリとカッターで輪郭を取りました。
初日の今日は胴体・半身用の分厚い2x6材を2枚フウフウ言いながら切り出し、角取りを行いました。
次回は頭部用の木材も選び、加工に入る予定です。
楽しみですね。